PC/スマホ/IT/ガジェット

[最強]スマホとタブレットを両方所有するメリットとデメリット

今はもはやスマホとタブレット端末の違いがほぼありませんね。

  • 画面の大きさ
  • 携帯電話番号を付与できるか

これくらいしか違いはないと思います。

僕は現在(記事執筆時)iPhone12 miniとiPad Air第4世代を日常的に使っているのですが、この2台持ちに大きなメリットを感じています。

今でこそ利便性を享受しているものの、過去にタブレット端末の存在について懐疑的だったことがあります。そのときはこう考えていたんですね。

「スマホとタブレットはほとんど同じ。タブレットのメリットは画面が大きいことくらい。というかそもそもPCとスマホがあればタブレットは不要では?しかもそれなら画面が大きいスマホを使えば2台1役で最強では!?しかもAndroid OSのスマホにすれば究極のカスタムが可能!もはやPCも不要?(そんなわけはない)」

と画期的(笑)なことを思いつき、実際にかなり画面が大きいAndroidスマホである「Zenfone 7」を購入しました。

このスマホはすごくてですね、カメラがフリップする機構により、完全フルスクリーンになっています。

しかし、本を読んだり実際に使ったりしているうちに考えが変わり、「スマホとタブレットとPC全てを揃えた時こそ究極の生産性と最少ストレスのデジタルライフが完成する」ことに気がつきました。それを紹介します。

ちなみに僕は今、スマホタブレットPCの全てをApple製品で統一しています。ここの製品間の連携が非常に便利なのも関係しているかもしれません。これ以降はAppleデバイス(スマホならiPhone)を前提に書いていきますのでお願いいたします。

僕はやっぱりAppleが好きだったアイキャッチ画像引用元:Apple やっぱり僕はAppleが大好きだという結論が出たので、紹介します。(唐突) 今まで Android...

過去に僕が使ったことがあるデジタルデバイスは

Windows 7,8,10,11

Mac OS High Sierra 〜現在

Android OS (Zenfone 4時代のもの。詳しくは忘れました)

iOS

iPad OS

Linux (Ubuntu)

といったようにメジャーなOSは触れてきたので、信憑性はまぁあるのではないかと思います。

Windows10のストレージ完全移行で悪戦苦闘したメモ初めて自作パソコンを組み、今まで使っていたノートパソコン(どちらもWindows10)からOSのシステムイメージごとストレージ全てを丸々...

使いわける

スマホは通知を確認するために使い、タブレットは通知を完全にオフにしてそれ以外の機能を使う。

僕が感じている最強の使い分けがこれです。

「それなら全てスマホでいいじゃないか」と思った方もいるかもしれませんが、あえて分ける理由があります。

メールやLINE、メルカリ、youtubeなど、通知を受け取りたいアプリはスマホに入れておき、通知は「通知センター」のみに表示されるようにし、スマホの通知(通知センター)を見る時間を毎日固定して習慣化します。

タブレットには通知を受け取る以外のアプリを入れておき、全てのアプリの通知を切って使います。僕は勉強に「Good notes」という定番のノートアプリを使っています。これは大学のノートをとるのに非常に便利です。

「スマホが視界に入るだけで人間の集中力は低下する」という研究結果があるように、(これは研究結果だけでなく僕自身痛感しますが)スマホには通知がくる、つまり新たな刺激がそこにあると脳が覚えることによって、作業時の集中度合いが低下するのではないかと。

そこで完全に通知が切ってあるタブレット端末を使うことにより、通知は来ない、つまり新たな刺激はないものだとの脳が認識することでストレスなく使うことができるようになる、と僕は考えています。考えているというか、実際体感しています。やったことはないですが、多分iPadにLINEなんかを入れて通知音が鳴ってバナーが表示されるようにしたら、まともに集中できなくなると思います。

スマホとタブレット2台持ちのデメリット

記事タイトルにデメリットと書きましたが、デメリットはありません( ̄▽ ̄)

強いて言うなら、

  • バッテリー残量を気にしなければならないデジタルデバイスの数が増える
  • 物が増える

これくらいですかね。これが気になる人はやめておいたほうがいいでしょう。ミニマリストを目指している人などは。僕は実際ミニマリストであるというか目指しているというか持ち物は少ないほうだと思っています。でもなんでもかんでも物が少ないことだけがミニマリストかというとそんなことはないと思っていて、必要な物の量は人それぞれじゃないかなと。

まあ何が言いたいかと言うと2台持ちのデメリットはない、ということです。

最後に

タブレット絶対いる派と絶対いらない派の対立は凄まじいものがありますが、そんなことは気にしてないでとりあえず1度は使ってみることを僕はおすすめします。

デジタルデバイスは非常に便利で現代になくてはならないものですが、使い方を誤ると人生が一気におかしなことになります。便利なところだけを是非享受していきたいですね。

きゃべつ
日々思ったことをエッセイとして書いています。 2002年生まれ。男性。HSS型HSPらしいです。文系学部の大学2年生。 詳細はアイコンよりどうぞd( ̄  ̄) 音楽を作ってYouTubeに投稿もしています。
\ Follow me /

記事へのコメントはTwitterやお問合せフォームからお願いします

↓よろしければご支援お願いいたします(Amazonギフト券)↓

https://cabbageblog.com/support-arigato/