何かの役に立つかもしれない雑記サイト

  1. ブログ運営お役立ち
  2. 27 view

ブログは、書きたいことを書きたい時に書くのが長続きの秘訣

どうも!ブログを初めてから半年が経ち、タイピング速度や文章構成力の大幅な向上を実感しているきゃべつです。

この記事では、そんな僕が思う「ブログ運営の心構え」を書きます。タイトルにもある通り、書きたいことを書きたい時に書くのが、ブログ長続きの秘訣だと気がつきました。

義務感が発生するとやる気がなくなる

勉強とか、特にそうですよね。親から「やりなさい」と言われたり、絶対にやらなければならない課題があったりすると、途端にやる気がなくなります。反対に、誰からも指示されていないのにゲームやアニメといったキャラクターや設定を覚えているのは、それが好きだからですよね。

ブログも同じで、無理に「毎日書くぞ!」と決めてしまうと、書きたい内容がなくても、やらなければならない義務感が発生して、途端に面白くなくなるんです。

ネット上にはブログ運営に関して「SEO的に毎日書いた方が良い」「文字数を意識するべき」「SNSと連携しよう」といった情報がたくさんあり、これらは実際に効果があるものなのだと思いますが、それを意識するばっかりに本来書きたいことが書けなくなったり、ストレスがたまってしまうんです。

その結果、「ブログ運営やめようかな」と思う可能性がぐんと高くってしまいます。

無理に書いても良い記事は生まれない

情報発信、お金稼ぎ、趣味、などなど、ブログをやる理由は様々ありますが、この中でも「お金稼ぎ」の為に記事を書こうとするのが、やっかいものです。

ブログでいかにお金を稼ぐか、ということを単純に考えると

  1. 記事数が多いほどGoogle検索でヒットする確率が上がる
  2. 広告がクリックされる確率も比例的に上がる

ということになります。

僕は一時期お金稼ぎの為に、たいして書きたくない記事をたくさん作ろうとしていました。お金を稼ぐという観点においてこの考え方は間違っていないわけですが、なにが問題かというと、書いていても楽しくないんですよ。というかかなりのストレスがかかります。

お金を稼ぐためにつまらないアルバイトをやったとします、するとお金は貰えます。でも、働いている間は辛いだけですよね。それと同じで、ブログでお金の為に無理やり記事を書いても全く楽しくないし、嫌々書いている気持ちが文章に滲み出てしまうわけです。

そうすると、本当にブログをやめたくなります。

人生の意味について考え始めるようになる

「人生とは、幸せになり最大限楽しむ為にある」と僕は思っていて、楽しいからゲームをやったり美味しいものを食べたり、友達と喋ったり遊んだりしますよね。

僕がこのブログを始めたのは、「自分だけのWebページを持ってみたい」「お金を稼ぎたい」というポジティブな気持ちからでした。でも、ある時いつの間にか後者の感情が主になっていたんですね。

お金の為に、記事を捻り出したり毎日書くように追い込んだり。それを続けていくうちに「楽しくないな」と思っている自分に気がつき、「なんでブログやってるんだろう」→「お金を稼いでどうするんだ?」と負のスパイラルの陥り、ストレスが溜まりきると「そもそもなんの為に生きてるんだろう」となり、良いことが全くないので無理やり記事を書くのはおすすめしません。( ̄▽ ̄)

まとめ

いかかでしたでしょうか。

これは僕の持論ですので、当てはまらない方もいるでしょう。「ブログ運営がストレスになってた!」という人の助けになれば、と思います。

ブログ運営お役立ちの最近記事

  1. Amazonアソシエイトをやめた話とその方法[退会/解約]

  2. ブログは、書きたいことを書きたい時に書くのが長続きの秘訣

  3. ブログを書くにも環境がとても大切[PCスペックの目安やおすすめ]

  4. [WordPress]「ZERO」でAdsenseが表示されない時の対処方法

  5. [WordPress]TCDテーマ「ZERO」買ってみたレビュー

関連記事

アーカイブ

PAGE TOP