ブログ運営

ブログには有料画像を使ったほうがいいと思う/shutterstockがおすすめ

どうも!きゃべつです。

ブログをやる上で、アクセスやクオリティアップのために

できることはたくさんありますが、

僕が地味に「重要なのでは」と思う要素が、

画像」です。

この記事では

僕が思うブログの画像の重要性を紹介します。

今までは全てフリー画像を使っていた

今までは、

の2つと、

その2サイトにない画像は

欲しい画像の名前 + フリー画像

といったワードで検索し、

画像を取得していました。

有料画像を使うメリット

僕は別に、フリー画像で困ったことはないのですが、

「もうちょっとブログのクオリティを向上したいなぁ」

と思っていました。

そんな中、

有料画像を使う」という選択肢を発見し、

shutterstockというサイトを使用しています。

ちなみに、「1か月10枚の年間契約プラン」を使っています。

1 アイキャッチ画像はブログの顔

人間は、相手の第一印象のほとんどを視覚で

認知しますよね。

「優しそうな人だなぁ」

「美しいなぁ」「カッコいいなぁ」などなど。

実際の性格に関係なく、見た目で人を決め付けるというのは

よくあることと思います。

個人的にメンタリストDaiGoさんのこれ↓が興味深かったです。

「性格がいいとモテる」はウソ 外見の重要性をメンタリストDaiGoが解説

それと同様に、

ブログでの画像は、記事の印象を左右する

とても重要な要素だと僕は思います。

どんなに記事の内容が良くても

画像が微妙なせいで読まれなかったら悲しすぎますよね。

2 独自性を出せる

フリー画像でも十分読者をひきつけることはできる

と思いますが、フリー画像は他にも多数の人が使っているので、

既視感」があります。

「この画像あのサイトでも見たな」と。

もし、読者がせっかく自分のサイトに訪れてくれたのに

ありきたりな画像のせいで、読者にマイナスなイメージ

与えてしまうのは「とてももったいないことだな」と

僕は思います。

3 時間の節約になる

これはかなりのメリットです。

僕は今まで欲しい画像を取得するとき、

  1. ぱくたそを見る
  2. Pixabayを見る
  3. 「欲しい画像の名前 + フリー画像」で検索

の3ステップを踏んでいたのですが、

これがなかなかに時間がかかる作業でした。

画像を探すのに30分程かけたこともあります。

そして、見つかる画像も大して満足のいくクオリティの

ものではなかったり。

shutterstockでは、求めている画像が99%見つかるので、

かなり時間の節約になります。

(ちなみにぱくたそは今でもたまに使います)

4 画像のクオリティが高い

shutterstockでは欲しい画像がすぐに見つかるだけでなく、

画像のクオリティももちろん高いです。

検索するだけなら無料なので、是非一度やってみて下さい。

参考までに僕はこんなものをダウンロードしてみました。

このようなイラストの画像から、

実写のものまで、本当に沢山の画像があります。

まとめ

色々と書きました。

僕はshutterstockしか使ったことがありませんが、

お金に余裕があれば、有料画像を使う価値は

十分にあるかと思います。

関連記事