ゲーム

ニンテンドースイッチライト初公開映像を見た感想と意見/Switch Lite

どうも!きゃべつです。

昨日、唐突に新製品が発表されましたね!

めっちゃびっくりしました。任天堂大好き人間としての意見を書いていきます!

良いところ

小泉さんの雰囲気ずいぶん変わりましたね。

本体デザイン

画像引用元:任天堂公式サイト

コンパクトかつスタイリッシュで、「おもちゃ感」と「ガジェット感」のバランスがとてもよく、所有欲が満たされそうです。

これを見た瞬間にWiiUゲームパッドを思い出しました。「PSVitaにも似てる!」って色々なところで言われていますが確かにそうだと思います。

また、普通のSwitchのようにJoy-Conと本体のつなぎ目がないので埃が入らなく、汚れてもクリーニングしやすそうなのも魅力的です。

あと色!めっちゃ良い。うん。個人的にターコイズブルーがとても気に入りました。

十字キー

画像引用元:任天堂公式YouTube

Joy-Conの矢印ボタンも嫌いではないけどやっぱり任天堂と言えば十字キーですし、結局操作性最高なのでこれもいいですね。

手軽さ

画像引用元:任天堂公式サイト

普通のスイッチに比べて一回り小さく、約123g軽いです。

また、画面の大きさは0.7inchほど小さくなっていますが、解像度が全く同じで、これには感動しました。

このおもちゃ感ある質感なのに良い画質でゲームが遊べるのは最高すぎます。

ギャップ萌えってやつですね。(?)

画像引用元:任天堂公式サイト

ちょっと残念なところ

HD振動がない

HD振動じゃなくても良いので、振動する機構はつけてほしかったです。

バイブレーションがあるかないかではゲーム体験の臨場感がかなり変わってきます。でも、「手軽なゲーム体験」という面では必要のない機能かもしれませんね。携帯に特化!な感じで洗練されていて好きです。

まとめ

画像引用元:任天堂公式サイト
  • 普通のスイッチより1万円しか安くなくてこの機能はしょぼい
  • スタイルチェンジできないなら、もはやSwitchじゃないじゃん
  • 既視感あるデザイン

などなど人それぞれ意見がありますが、僕としてはそれが良いと言いたいです。

どこか安心する可愛らしいデザインで、スタイルチェンジできないのも潔くて好きです。その分洗練されたスタイリッシュなフォルムになってますし。「新しい選択肢」としてとてもアリだと思います。

DSシリーズは終わっちゃうのかなぁ。