ブログ運営

Amazonアソシエイトをやめた話とその方法[退会/解約]

苦労して申請したAmazon associateアカウントを、削除しました。

その理由は、僕にアフィリエイトが向いていなかったからです。

高校生未成年がAmazonアソシエイトに合格した話とその方法『Amazonアソシエイト』を利用することで、自分のサイト上に商品を掲載し、紹介料を得ることができるようになります。 通常、未成年者はこ...

この記事では、アカウントを閉じる方法と、僕がやめた理由を紹介します。

アカウントを閉じる方法

始めるのは険しい道のりですが、やめるときはあっさりです。( ̄▽ ̄)

Amazonアソシエイトプログラムにアクセスし、「ヘルプ全般」を選択。↓

左にある「アカウントについて」を選択し、続いて「アカウントを閉鎖する方法」を選択。↓

「アカウントの閉鎖を希望される場合は、こちらより…」を選択。↓

内容を入力します。↓

これで手続きは終了です!

僕の場合、翌日の朝にはこんなメールが届き、無事に解約完了となりました。↓

Amazonさんご対応ありがとうございました。

僕が退会した理由

数ヶ月やって1円も稼げなかった、ということが一番です。

アフィリエイトリンククリック数も10以下でした。まあ、これはそもそも僕がリンクをブログ記事に全然貼っておらず、たいして力を入れていなかったので当然の結果なのですが。「物を売る」ということより、「ただ文章を書く」方が僕には合っていたようです。

そして、さほど活用していないアカウントを持っている、ということがストレスにもなっていました。

他にも、個人情報を見られているのが嫌だったからですね。

Amazonで普通に買い物をするだけでも、住所氏名年齢連絡先を全て伝える必要があり、購入した商品も全て記録されていますよね。それにプラスでこのブログを教えているということは、僕の考えや生活を第三者に全て公開していることになります。

まあ、アソシエイトアカウントを削除したところで僕のAmazonアカウントとこのブログの関連付けされているデータが消えるのかはわかりませんし、現代においてプライバシーのことを言い出したらキリがありませんね。「GoogleAdsenseはどうなんだ」っていうことも出てきてしまいますし。

まとめ

僕は1円も稼がずにやめたわけですが、ビジネスやその他諸々を体験することができ、良い経験になったと思っています。

Amazonさんにはお手数をおかけしました。このサービス自体はとても良いものでしたので、「物販アフィリエイトをやってみたい」という方は初めてみてはいかがでしょうか。

これでこのブログの収益源はAdsense一本となったわけですが、今後どうなっていくんでしょう。( ̄▽ ̄)

きゃべつ
2002年生まれ。男性。浪人生。(2020年現在) 趣味はゲームと読書。 このサイトは「バイトをせずにお金を稼ぐ」という理由で高校生のときに初め、その楽しさにハマり運営を続けています。 筋肉は一生の相棒! 詳細はプロフィールアイコンよりどうぞ。