暮らしと健康

元デブのダイエット体験記と筋トレがダイエットに最適でありいかに最強か語る

どうも!きゃべつです。

筋トレが最強すぎるので紹介します。

人生、落ち込んだりイライラしたり、毎日をハッピーに暮らすのはなかなか難しいですよね。

例えば

  • なんかわからんけどとにかくイライラする
  • やる気がない
  • 太っている
  • 自分に自信がない

などなど。

筋トレはこれらの悩みをすべて解消してくれます。

そして、めちゃくちゃポジティブになります。

人生がハッピーになります。

また、筋トレはダイエットに最適な方法でもあります。

僕の壮絶なダイエット体験談も交えつつ、筋トレのすばらしさを紹介します。

 

ある最近の僕

「明日テストじゃん…なんも勉強してない…もうだめだ…」

「筋トレをして気分を上げよう!」

数十分後

「勉強しなくていいや!!」

筋トレの最強すぎるメリット

まずはここから見ていきましょう。

  1. 体力がつく
  2. 精神力がつく
  3. 脂肪がなくなり筋肉がつく
  4. 健康的に痩せる
  5. リバウンドの心配がない
  6. 最適なダイエット方法
  7. 重いものを持てるようになる
  8. 自分に自信が持てる
  9. 勇気が持てる
  10. 前向きになる
  11. 風邪や病気にかかりづらくなる
  12. 鬱症状の改善
  13. ストレス解消
  14. 健康になる
  15. 細かいことが気にならなくなる
  16. 肌がきれいになる
  17. 魅力的な体になる
  18. 筋トレをすることで人生にハリが出る
  19. そもそも筋トレそのものが楽しい
  20. 老後の体力と健康の心配がない

これだけあります。

ですが、「でも筋トレって大変で疲れるし面倒」

という方もいると思います。

僕も昔はそうでした。

あるいは「筋トレするとムキムキになりそうで嫌だ」

という方もいるかもしれませんが、

普通の人がちょっとの筋トレでムキムキになるわけないので大丈夫です。

僕のダイエット体験記

めちゃくちゃ太ってた

まずは僕の体験談を紹介します。

遡ること数年前

中学2年ころの僕は、かな~り太っていました。

今よりも身長が低いくせに今よりも体重が9キロ以上ありました。

ゲームをしながらお菓子を食べまくる。

そして運動は全くしない。

そんな生活をずっとしていた上、

自分に自信が全くと言っていいほどありませんでした。

当時の僕は割り切っていました。「もう太ってるから食っても変わんないだろ」と。

今思うとアホすぎますね。

じゃがりこが好きで一日3つ食べるときもありました。

そんな堕落した生活を続けていたある日。

僕は体重計に乗ってみました。

すると…

 

 

「やべぇ…」

僕はようやく気が付きました。

それと同時に

「これから先もずっとこのまま醜い体形でいいのか…?」

と思い、

ここから僕の壮絶なるダイエットが始まるのでした。

とりあえずダイエットしてみたけどダメだった

先に結論から言うと、

筋トレしないで痩せることはできます。

ただ、効率が悪くあまり健康的ではないです。

今から、そんな僕の試行錯誤ダイエット体験談をお届けします。

 

まずは、お菓子と食事の量を減らしてみました。

それを半年続けることで2キロは減りました。

ただ、これだけではあまりにも減量速度が遅すぎるので

運動を始めようと思い、

外でランニングをすることにしました。

三日でやめました。/(^o^)\

外でやるのは人の目が気になるし、天気の悪い日はできないし。

どうやら当時の僕には向いていなかったようです。

僕は考え、調べ、考えました。

そして

こんなものを発見しました。

 

そう、エアロバイクです。

僕とエアロバイク

これを発見した僕は、衝撃を受けました。

「家でできるし、最高だ」と。

すぐにAmazonでポチリ、届き組み立てRIDE ON!

「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!」

エアロバイクは僕にピッタリでした。

エアロバイクにある重さ変更のギア「8」段階のうち

「3」に設定し、30分漕ぐだけで

脂肪を蓄えた僕の体には最高に効きました。

めちゃくちゃ疲れます。汗だくになります。

ですが、それがとても爽快でした。

「やればできるじゃん自分」と。

 

お菓子を減らし、食事も気を付け、エアロバイクを30分。

今からすると「どんだけ楽なことやってんだよ」と言いたくなりますが、

当時の僕は精一杯やっていました。

エアロバイクで7キロ痩せた

僕はエアロバイクで見事に痩せました。

2年半かけて痩せました。

今思うと時間がかかりすぎですね。

心も体も軽くなり、

毎日が違って見えるようになりました。

最高です。

着たい服を着られます。

少しですが、自分に自信がつきました。

これで僕のダイエット体験記は終わりです。

終わりなんですが!

痩せたがしかし!

僕は食事制限と有酸素運動で見事に痩せました。

が、ここでかなり重要な問題が発覚します。

痩せたのはいいのですが

お菓子も食べず食事も減らし、有酸素運動でカロリー消費をしていただけなので、

体力がない軟弱人間

になったうえ、

いわゆる

スキニーファット

というやつになってしまいました。

 

皆さんは「スキニーファット」という言葉をご存知でしょうか?

 スキニー(skinny)=『痩せている』/ ファット(fat)=『太っている』

という相反する単語を組み合わせたこの言葉の意味は、「細いけど脂肪が多い人」

引用元:エキサイトニュース

 

僕は困惑しました。

「痩せたと思っていたのに…」

「ダメだったのか…」

「どうしたらいいんだあああああああああああああああああああああああああ」

悩んで考え、僕は

筋トレ

に出合いました。

この「スキニーファット」に当てはまる方、意外と多いと思います。

そして!

筋トレをしているうちに

僕はたくさんのメリットに気が付き始めました。

筋トレで人生が充実する

  1. 体力がつく
  2. 精神力がつく
  3. 脂肪がなくなり筋肉がつく
  4. 健康的に痩せる
  5. リバウンドの心配がない
  6. 最適なダイエット方法
  7. 重いものを持てるようになる
  8. 自分に自信が持てる
  9. 勇気が持てる
  10. 前向きになる
  11. 風邪や病気にかかりづらくなる
  12. 鬱症状の改善
  13. ストレス解消
  14. 健康になる
  15. 細かいことが気にならなくなる
  16. 肌がきれいになる
  17. 魅力的な体になる
  18. 筋トレをすることで人生にハリが出る
  19. そもそも筋トレそのものが楽しい
  20. 老後の体力と健康の心配がない

筋トレは自分の限界に挑戦できます。

多少お菓子を食べてもコーラを飲んでも気になりません。

春夏秋冬いつでも自分らしく

毎日を健康で幸せに暮らせます。

僕が言っている筋トレの効果は、すべて僕自身が体感しているものです。

僕は太っていた頃とは別人のように自分に自信を持っています。

筋トレは人生を変えます

筋トレをしよう

僕はたくさんのメリットを紹介してきましたが、

結局のところやるかやらないかを決めるのはあなたです。

僕の筋トレ内容

筋トレ筋トレ言ってますが、

僕自身すごいトレーニングなどは一切やっていません。

家でいわゆる 腹筋 と 腕立て伏せ

をしているだけです。

腹筋には「腹筋ローラー(アブローラー)」

腕立て伏せには「プッシュアップバー」を使ってます。

それぞれ

  • 自分の限界の回数 + インターバル(休憩)1分程 ×3セット

やっています。

 

 

そしてプロテインを飲み、

ご飯を食べ、寝ています。

やっていることはすごく簡単です。

そんなんで筋トレ語ってんじゃねえよ!

という筋トレガチ勢の方もいると思います。

ごめんなさい。

ただ、言い換えれば

誰でも

  • 場所
  • 時間
  • やる気
  • 少しの初期投資
  • 続ける強い意志

があれば、

人生が充実してくる

ということです。

まとめ

長々と紹介してきました。

「筋トレ始めるか!」という方は

まず、他のサイトや本を参考にして知識をつけてから

始めるのをお勧めします。

僕は筋トレの専門家でもないですし

科学の知識もありません。

この記事が何かの参考になればうれしいです。