メンタルヘルス

[フリマ出品]メルカリはストレスが溜まってメンタルに良くないと思う

どうも!きゃべつです。

フリマアプリ、サービスの『メルカリ』ありますね。僕はこれを使って50万円ほど稼ぎました。

メルカリを使って47万円稼いだ僕が思うメリットとデメリット[ストレス溜まる]どうも!きゃべつです。 「お金の余裕と心の余裕は比例している」良く言ったもんだと思います。 僕は調子にのってAmazonで物を書いまくっ...

気楽に商品売買ができる良いサービスだと思いますが、上の記事に書いたように、これがまあ、もりもりストレス溜まるんですね。

この記事では、メルカリ、というか

  • フリマサービス出品が心に与える影響

について書きます。

そもそもなぜストレスが溜まるのか

まず、「在庫を抱えている」ということそのものがストレスです。

その物が不要になったから出品してお金にしようと思っているわけですよね。なるべく早く売れて欲しいわけです。それが、「いいね」がつくばかりで全然売れない。めっちゃストレス溜まりますよ、これ。

そして、日常でもそれをどうしたら売れるようになるか考えたり。これが楽しい人なら良いですけど、そうじゃない人は苦痛でしかありません。事実、僕は昨年あたりまで、どうでもいいような物をたくさん出品していました。『家で商品の画像を撮っておいて、電車の中で商品説明文を書く。』ということを良くしていましたね。

ですが、今になってすごく無駄だったと思っています。細かい物を出品して売れたところで、大したお金にはなりません。そんな物のために貴重な時間を削っているのがすごくもったいないです。

要は『好きでもないのにやっているからストレス』なんですよ。すごくシンプルです。ですが、ストレスが溜まるのに、面倒だとわかっているのにやってしまう。それはやっぱりお金が稼げるからですよね。

お金って怖いですね。

そして、メルカリはSNSの側面があります。というかSNSそのものかもしれませんね。Twitterなどでは、プロフィールを設定したら完了ですが、メルカリはそれに+で「物品販売」ということが加わります。

SNSはただでさえストレスが溜まるのに、その上にお金が絡んでくると究極にストレスが溜まる、というのは考えたらすぐわかることですよね。

Twitterをやるメリットとデメリット[ストレスが溜まる]どうも!きゃべつです。 誰でも手軽に発信者になることができ、何気ない発言が炎上してしまったり、"バズって"突然有名人になったりする、SN...

心が健康じゃない人はやめよう

『メルカリ ストレス』『メルカリ 売れない ストレス』のようにネット検索すると、結構な数、同意見を言っているサイトがヒットします。

売れなくてイライラしてしまいます。
なかなか出品している商品が売れなくてイライラしたり、落ち着かないのは、やはりメルカリ依存性なのかと思ったりしています。

引用元:メルカリボックス

最近マナーの悪い方(複数購入して、取置気分なのか一部を期限内に入金せず、キャンセル。受取評価を放置したまま新規に商品を購入し、やはり受取評価を放置。などなど)に連続であたってしまい、へこんでしまいました。

引用元:メルカリボックス

それだけみんな悩んでいるということですね。

上の項でも挙げたように、とにかくストレスが溜まるので、心に余裕がない人はやらないことをおすすめします。

実際、僕はメルカリでストレスを溜めすぎてメンタルをやったことがあります。その時はどうしようもなかったので、出品していた商品を取り消したり、損切りしたりしました。

まとめ

割とメルカリをディスるようなことを書きましたが、決してメルカリを攻撃したいわけではありません。

「物を売るの最高!楽しい!」という人もいるでしょうし、僕のように圧倒的に向いていない人もいる、というだけのことです。