何かの役に立つかもしれない雑記サイト

  1. メンタルヘルス
  2. 4 view

「誰からも嫌われない」というのは100%無理だし自分自身がつらくなる

どうも!きゃべつです。

僕には引きこもりだった時期があり、

そのころの僕は「誰からも嫌われたくない」

「みんなと仲良くしたい」と思っていました。

しかし、そんなことは絶対に無理だと

思ったので、記事にします。

https://cabbageblog.com/one-time-life/

全員から好かれようとしてると自分がダメになる

知り合った人全員から良く思われることはできます。

方法は簡単で、「相手が気持ち良くなれるように行動」

すればいいだけだからです。

例えば、

誰かが「こうしたい」と言っている。

自分はそうしたくないが、嫌われるのが怖くて賛同する。

こうすれば、絶対に嫌われることはありません。

安心ですね。

でも、本当にそれで良いのでしょうか。

これって、「自分に嘘をついている」ということですよね。

自分自身がとてもつらいだけでなく、

自分を自分自身で否定していることになります。

自分を一番良くわかってくれるのは「自分自身」しかいません。

そんなかけがえのない「自分」を否定し続けていると、

メンタルが崩壊するのは目に見えています。

合う人合わない人がいて当たり前

世界は広いです。

みんなそれぞれ個性があります。

好きなものも嫌いなものも生活している環境も

何から何までまるっきり違います。

もし、あった人全員と仲良くなるなんてことがあれば、

怖くないですか。

みんな自分と同じってことじゃないですか。

「あ、この人自分と合わないな」

ということがあれば、

関わらないようにすれば良いと僕は思います。

自分が一緒にいたい人とだけいればいい

無理して、嫌いな人、関わりたくない人と一緒にいて、

楽しいですか。

全員と仲良くするよりも、

「心を許せる大切な人」とだけいた方が、

幸せだと僕は思います。

「みんなと仲良くしないといけない気がする」

という人もいると思いますが、

とても優しい人だと思います。

でも、そこまで人のことばっかり考えていると

疲れるだけですよね。

一緒にいたい人とだけいる。

それでいいじゃないですか。

嫌われる勇気をもとう

「関わりたくないから関わらないなんて、相手が可哀想じゃないか」

「嫌われるのが怖い」

と思う人の気持ちは良〜くわかります。

「こんなことしたらどう思われるかな」と、怖くなりますよね。

ですが、いつまでもそんなことを言っていても、

自分がつらいだけです。

自分は自分がしたいようにいればそれでいいんです。

嫌われたって、いいじゃないですか。

どんな時でも、誰に対しても、

「本当の自分」で接してあげるのが一番楽で、

結果的にみんなハッピーになれると

ぼくは思います。

そして、

「心を許せる真の仲間」ができます。

まとめ

今すぐに「勇気を持つ」ということは

なかなか難しいことだと思います。

ですが、日頃から「嫌われる勇気を持とう」

と意識していると、絶対に変わってきます。

今まではいなかった、「本当の自分」がそこにはいます。

僕も今こんな記事を書いていますが、

まだまだ「嫌われる勇気がたりないなぁ」

と思う日々です。

https://cabbageblog.com/one-time-life/

関連記事

アーカイブ

PAGE TOP