生活と人生

無印良品「マイルド洗顔フォーム」と「マイルド保湿洗顔フォーム」を比較

どうも!きゃべつです。

僕は自称美意識高い系男子(笑)”なので、/(^o^)\

洗顔は重要視しています。

今までは無印良品の「マイルド洗顔フォーム」を

使っていたのですが、

「マイルド保湿洗顔フォーム」

というものを見つけたので

比較してみます。

段、成分の違いは置いておいて、

実際に使用した感想を書きます。

使ってわかった「普通のやつ」とのちがい

1 泡のタッチ

まず、泡の感じが違います。

「普通のやつ」はふわふわしている感じでしたが、

「保湿タイプ」はもちもちしています。

肌にあてると、ほんとに「もちっ」としていて、

気持ちが良いです。

手に取ってもちもちするのも楽しい(/・ω・)/

洗顔は毎日するものなので、使用感は重要だと思います。

僕自身スキンケアは面倒だと思うタイプなのですが、

この「保湿タイプ」にしてからはなんだか楽しくなりました。

2 泡のきめ細やかさ

泡の密度が「普通のやつ」よりも詰まっていて、

きめ細かいです。

「普通のやつ」も「保湿タイプ」も、

汚れを逃さずキャッチしてキレイにしてくれる

のですが、

「保湿タイプ」のほうがさらに洗浄力が強い気がします。

3 洗顔後の肌の具合

おそらくこれが一番重要なところですが、

さすがに「保湿」と謳っているだけあって、効果はあります。

「普通のやつ」は

ただ単に「汚れを洗い流す」感じでしたが、

「保湿タイプ」は「汚れを流しつつしっかり保湿」してくれます。

洗顔後の肌のハリとツヤが結構違います。

4 自己満足

「普通のやつ」より「保湿タイプ」の方が

値段が高いので、

「自分高いやつ使ってるぜ」という成金的な発想で

謎の優越感に浸れます。

/(^o^)\

まとめ

「使用した感想」とか言いながら、

無印良品の商品説明欄に書いてあることと

ほぼ同じことしか言っていません。/(^o^)\

ですが、実際に使用してみることで

「本当に違う」ということが分かりました。

「めっちゃすごい違い」があるわけではないので、

お金に余裕がある人は「保湿タイプ」を選択すると

幸せになれるかもしれません。

筋トレ歴5か月の高校生が筋トレの最強さについて語るどうも!きゃべつです。 人生、落ち込んだり、イライラしたり、 毎日をハッピーに暮らすのはなかなか難しいですよね。 なんかわからんけ...