ブログ運営

ブログでは定期的に過去記事の見直しやリライトをしよう

どうも!きゃべつです。

ブログ運営、なかなか骨が折れます。簡単ではないですね。そこにやりがいもあるわけですが。

さて、この記事ではタイトルにもあるように

  • 書いた記事の見直しをしよう

ということについて書いています。さまざまなメリットがありますよ。

自分の成長を実感できる

過去記事を見返すとすぐにわかることとして、文章の質、構成といったことの、現在との違いがあります。

今書くことのできる記事と比べて、稚拙な文章だったり、雑な構成だったりするので、自分の成長を実感できます。

実際、僕は半年前に書いた記事を見返して、あまりの文章のひどさに驚きました。その当時文章力がなさすぎたということもありますが。

このように目に見えることだけでなく、タイピングの速さや思考力の成長にも気がつきますね。

集客&SEO効果

「過去に書いた記事の内容は良いけど、文章に魅力が無いために読まれない」というのはあるあるですね。

成長した自分で過去の自分を手直ししてあげることで、読者を惹きつける、さらに良い記事に引き上がります。

そして、SEOの観点においても同じことが言えます。僕はSEOには詳しくないですが、「人間が読みやすいと感じるものは、クローラーやアルゴリズムも納得するだろう」と思っています。例えば、

  • strongタグ(太字)の過剰な多用
  • 適当な見出し
  • 下線引きすぎ
  • 多すぎる赤色文字

は読者として読みづらいですよね。

ちなみに、これらは僕が過去にやってしまっていたことです。( ̄▽ ̄)

また、僕は価値が少ないと判断したページは、削除するようにしています。20記事は削除したはず。

SEO的にも不要な記事は削除した方が良いらしいですが、それよりも、自分のブログを綺麗に保っておきたいわけです。

ブログも自分の部屋のようなもので、かたづけと同じですね。

まとめ

サイト、ブログ運営は奥が深いです。ただ文章を書くだけに限らず、やることが沢山あります。

だからこそ疲れることもありますけど、World WideなWebの中に自分の敷地を持っているというのは、面白いものです。