ブログ運営お役立ち

ブログを書くにも環境がとても大切[PCスペックの目安やおすすめ]

どうも!きゃべつです。

足がそろっていないガタガタする机と、ポキポキ折れるシャープペン、そして全然消えない消しゴムがあったら、それで勉強しようと思いますか?僕は全く思いません。「問題ないよ!」という猛者は、これ以降は読むだけ無駄だと思います。

この記事では、勉強環境と同じくブログ執筆の際にも「PCのスペックやデザインといった環境がいかに重要であるか」という話をします。3万円くらいのもっさりPCはあかん!

これからブログを始めようと思っている人や、何かしらの参考にどうぞ。

ストレスのないPCスペックの目安

ハードウェア面

まずはデスクトップかラップトップ(ノートPCよりラップトップと呼ぶ派です)を選ぶわけですが、「ゲームや動画編集をバリバリしたい!」「PCのカスタマイズをしたい!」という人でなければ、僕はラップトップをおすすめします。

なぜかというと、「どこでも作業(執筆)できる」からです。僕は今、MacBook Airを使ってブログを書いているのですが、以前は27インチモニタでデスクトップPCを使っていました。

ブログ執筆って、ずっと同じ部屋でしていると飽きてくるんですよ。「他の部屋で書きたいなぁ」と思っても、デスクトップだと移動がめちゃめちゃ大変です。というか移動するようにできていません。なのでラップトップをおすすめします。

あとは、所有欲ですね。ラップトップだとデザインにこだわられている物も多く、「持っている感」が満たされます。

また、本体の大きさは12インチ以上がおすすめです。これより小さいものでももちろん執筆可能ですが、画面が小さいので見やすさが低下し、そして何よりキーボードのサイズが小さくなるのでタイピングしづらくなります。

参考:パソコンのキーボードはUSとJISのどっちがいいのか[結局個人の好み]

他にも、「指紋認証」「顔認証」といった、パスワード解除機能が付いているとうれしいですね。やっぱり毎回キーボードでロック解除パスワードを入力するのは面倒かつストレスになりますし、生体認証になれてしまうとそれがないのが不便に感じるようになります。

ちなみに、最近のラップトップはバッテリーが10時間以上もつ物がたくさんあるので、その辺の心配もいらないと思います。

ソフトウェア面

OSはWindows、Mac、Linux、何でも好きなものを、と思いますが、その他性能に関しては

  • CPU    intel core i3かi5
  • メモリ   8GB
  • ストレージ SSD

最低でも上記スペックがあれば、ノンストレスでブログ執筆ができます。価格コムのスペックで絞り込むサービスもあったりするので、参考にしてみてください。

価格.com ノートパソコンスペック検索

デザイン

やっぱり自分が使うものですから、愛着がもてる素敵なデザインの物を使いたいものです。ハードウェアとソフトウェアのどちらも優秀でも、自分好みではない見た目のPCって、なんだか微妙ですよね。

ハードもソフトもデザインも全て最高の自分好みのPCに巡り会えると、ブログ執筆がより一層ワクワク楽しいものになります。すると、記事の質も上がったりします。

僕が環境にこだわる理由

例えば、スタートアップに数十秒かかって、ただのファイルを開くにも3秒くらいかかるもっさりPCを使いたいですか?最高の記事ネタを思いついて早く書きたくてうずうずしている時に、そんなPCだったらせっかくの高揚感がなくなってしまいますよね。それどころかめちゃめちゃストレスが溜まります。

勉強環境生活環境付き合う人間で人生がかなり左右されるように、ブログ執筆にはPCが必要不可欠だからこそ、値段が高かったとしてもしっかりしたものを選んで楽しく書きたいなと思うわけです。安物買いの銭失いなんかは絶対避けたいですし。

まとめ

いかかでしたでしょうか。

PCのスペックやハード面について「よくわからん」という人は、最新のMacBook AirをAppleStoreでそのまま買っておけば、最高のブログ運営環境が待っています。実際にAirを使ってブログ執筆している、神経質な僕が言うので間違いありません。

参考:ブログ運営お役立ちカテゴリー

ブログ運営は楽しいものですよ!