ライフハック

日常に自然を取り入れるメリットと簡単な方法

どうも!鳥のさえずりや川のせせらぎが聞こえる、自分しかおらず外の世界から隔離された23℃で湿度が40%くらいの神秘的な森の中で温かい紅茶を飲みながら木陰に腰掛けて木漏れ日がやさしい中でmacbookを開いて優雅にブログ執筆をしたいなと思っているきゃべつです。

毎日デジタルデバイスに触れていると、やっぱり疲れます。自然が恋しくなります。地球には海、山、空、森、たくさんの自然があります。最高です!

でも、「近くに大自然がない!」という人は多いと思います。僕もそうです。

実は、ちょっとした自然に触れるだけでもリラクゼーション効果があるので、今回は自然を簡単に取り入れられる方法を紹介します。

Earth。嗚呼、素晴らしい!

PC/スマホの背景画像を変えてみる

「そんなことで?」と思う人もいるかと思いますが、効果があります。このような画像を見るだけでも気分が軽くなりませんか?

画像であっても、不思議と心にうったえかけてくるものがあります。

インターネットで探せばいくらでも見つかります。フリー画像サイトや、自然の壁紙を配布しているサイトはたくさんあるので一度見てみるといいかもしれません。

自然の動画を見る

これまた先ほどと同様ですが、動画だとさらに効果があります。YouTubeで「4k nature」といったワードで検索するとたくさん出てきます。

ゲーム実況や笑える動画をみるのも楽しいですけど、自然の動画もまたよいです。いつか超巨大8Kモニターと最高のサラウンド音響環境を整えて自然の動画鑑賞がしたいです。それだったら実際にリアル自然に出向いた方が早くて安く済そうだけど。

部屋に観葉植物を置いてみる

これもかなりの効果があります。僕自身、部屋で勉強や作業をいて疲れた時、優しく揺らいでいる植物に目をやると心が落ち着きます。

また、植物が光合成をし二酸化炭素を吸い、酸素を作り出すので空気清浄効果もあります。さらに、観葉植物そのものがインテリアの役割もはたしてくれるのもうれしいです。

しかも!水やりをしたり、触れあうことで、毎日植物が成長しているということに気がつきます。気がついたら新しい葉っぱや枝が出ていたり、枯れてしまっていたり。ゆっくりとした時の流れを感じることができます。

「いや、でもめんどくさいなぁ」という人には、フェイクグリーンもおすすめです。

空を眺める

空は、どこにいても、いつでも見ることができます。山でも海でも、都会の雑踏の中でも、頭を上にむけてみれば、そこには必ずどこまでも続く大空があります。どこにいても、空は変わらずそこにあるんですね。当たり前のことですけど、意識してみると不思議な感覚になります。

一口に空といっても、雲一つない快晴だったり、情熱的な夕焼け空だったり、決して同じ模様になることはありません。ひとりでに変わるキャンバスのような。

疲れた時など、何気なく空を見上げてみると、自然と心が落ち着き、不思議な気持ちに包まれますね。

僕はぼーっと空を眺めるのが大好きです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

生活の中で自然を意識してこなかった人でも、デジタルデバイスの背景を自然のものにしてみたり、空を眺めたりしているうちに、自然の魅力にひきこまれていくかもしれません。

「部屋に観葉植物をたくさん置いて森みたいにしたい」と思うきゃべつでした。