ライフハック

ひきこもりデブを脱した高校生が筋トレの最強さについて語る

生きていれば、楽しいこともあればつらいこともあります。

  • なんかわからんけどとにかくイライラする
  • やる気がない

なんことや、

  • 自分に自信がもてない
  • 太っている

だったり。

こんなことに左右されず、いつも安定した自分でいたいですよね。

「そんな方法はないのか」、と言われればあります。

『筋トレ』です。

筋トレは、上に挙げた悩みをすべて解決してくれます。

科学的根拠や筋トレ情報発信者、などは調べてたら山ほど出てきます。

この記事では、「筋トレのおかげでデブを脱し自分に自信をもてるようになった僕」が筋トレの最強さについて語ります。

筋肉は一生の相棒!!

不登校ひきこもりデブだった僕の壮絶ダイエット体験記iPhoneの写真アプリに、自動で人物をカテゴライズしてくれる『People』機能ありますよね。 数年前の僕の写真と現在の僕の写真は、別...

筋トレの最強すぎるメリット

  1. 体力がつく
  2. 精神力がつく
  3. 筋肉がつく
  4. 自分に自信がつく
  5. 健康的に脂肪が減り、痩せる
  6. リバウンドの心配がない
  7. 重いものを持てるようになる
  8. 勇気でてくる
  9. 前向きな思考になる
  10. 風邪や病気になりにくくなる
  11. 鬱症状の改善
  12. ストレス解消
  13. 肌がきれいになる
  14. 魅力的な体になる
  15. 人生にもハリが出る
  16. 筋トレそのものが楽しい
  17. 老後の心配が減る

「めちゃくちゃあるな!」「嘘でしょ」と思った方、いるかしれませんが、全て本当です。

体形のせいで着る服が制限されることは一切なく、着たい服を好きなように、完璧に着こなせます。

多少お菓子を食べてもコーラを飲んでも気になりません。夏に「体型が気になるから海やプールに行けない」なんてこともなくなります。

 

物をブチ壊したいくらいアホみたいにイライラしているときも、筋トレをすればびっくりするくらいスッキリします。そして、筋肉が付きます。

これらは全て僕が体感していることです。僕には太っていて内気だった過去がありますが、今はその頃とは別人のようになっています。

不登校ひきこもりデブだった僕の壮絶ダイエット体験記iPhoneの写真アプリに、自動で人物をカテゴライズしてくれる『People』機能ありますよね。 数年前の僕の写真と現在の僕の写真は、別...

ちなみに、「筋トレするとムキムキになりそうで嫌だ」という方もいるかもしれませんが、ちょっとの筋トレでムキムキになるわけがないので大丈夫です。

筋トレは人生を変えます。

今の僕からすると、筋トレをしない人を不思議に思うほど、筋トレのメリットを感じています。

いざという時に助かる

この動画では、ある人がグライダーで飛んだところ命綱がついておらず、宙ぶらりんで手を話したら即落下というとても稀で危険な状態にいますが、数分間なんとか掴んで耐え続け、怪我を負ってしまったものの無地着地しています。

もし、この人の筋肉量がとても少なかったらどうなっていたでしょうか。自重を支えることが出来ずに落下していた可能性もあります。このように、「筋肉は命を守るというかけがえのない素晴らしい効果もあるんですね!

僕の筋トレ内容

筋トレ筋トレ言ってますが、僕自身すごいトレーニングなどは一切やっていません。家でいわゆる

  • 腹筋
  • 腕立て伏せ

をしているだけです。腹筋には腹筋ローラー、腕立て伏せにはプッシュアップバーを使い、それぞれ

  • 自分の限界の回数 + インターバル約1分 × 3セット

やっています。そしてプロテインを飲み、ご飯を食べ、寝ています。

やっていることはすごく簡単です。

やっていることはこれだけですが、効果は抜群です。

僕はムキムキになるつもりはなく、心身の健康と体型維持のために筋トレをしているので、今のところこれで充分です。

2020/01/02追記: 最近は『リングフィットアドベンチャー』ガチ勢になっています。

リングフィットアドベンチャーを40時間遊んだレビュー最近、今まで行っていた筋トレの代わりに、リングフィットアドベンチャーを毎日やっています。 https://cabbageblog.com...

まとめ

誰でも、筋トレに対する

  1. 場所
  2. 時間
  3. やる気
  4. ほんの少しの初期投資
  5. 継続と習慣化

があれば、人生がみるみる充実していきます。

様々なメリットを紹介してきましたが、結局のところやるかやらないかを決めるのはあなたです。

そして、「筋トレ始めるか!」という方は、まず他のサイトや本を参考にして知識をつけてから始めるのを強くお勧めします。筋トレは科学です。

きゃべつ
大学受験の浪人生。 筋肉は一生の相棒!